ちびっこは土日祝の朝に行こう!『トランポリンパーク・ トランポランド東京』

1,858view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
ちびっこは土日祝の朝に行こう!『トランポリンパーク・ トランポランド東京』

週末の休日に、東京都板橋区にある『トランポリンパーク・トランポランド 東京』におでかけしました。おでかけメンバーは私と4歳の娘の2人。今度のお休みはどこに行こうと探していると、見つけたのが思いきりジャンプができるというこちらの施設。トランポリンがなくてもジャンプ大好きな娘は、喜ぶにちがいない4歳でもOKな土日祝の午前中、キッズタイムめざして朝からおでかけです。さてジャンプ大好き娘は、気にいって遊んでくれるのでしょうか?

  • 使ったお金:1,620円(使用料:1,080円/1h(キッズタイム子ども1人)、初回登録料:540円/1人)
  • 遊んだ時間:11:00~12:00(計1時間)
  • 子供の年齢:4歳(おんなのこ)

2017年1月更新

倉庫のような建物を目指し『トランポリンパーク・トランポランド 東京』に無事到着

『トランポリンパーク・トランポランド 東京』に無事到着

『トランポリンパーク・トランポランド 東京』に無事到着

娘をベビーカーに乗せて電車でおでかけ。

最寄り駅の都営三田線『板橋区役所前』駅に到着♪

こちらの駅構内は、上り線と下り線とそれぞれ出入り口が違うのですが、どちら側にもエレベーターがありベビーカーでも楽々です。

さて駅をでたら早速目的地を目指します。

『トランポリンパーク・トランポランド 東京』は倉庫みたいなところという情報を仕入れていたため、駅を出て大通りを道なりに沿ってまっすぐ進み、2回曲がったところに倉庫のような建物を発見! 到着♪

入り口で会員登録を済ませ、初回登録料と利用料金を支払ったら、もらったばかりの専用滑り止め付き靴下を履いていざジャンプへ!

ちなみに初回会員登録は当日受付でiPadに入力してもできますが、事前にネットで済ませておくと、受付でバーコード読み込みだけで済むのでスムーズです!

3〜5歳限定!キッズタイムで安全に思いっきりジャンプ!

3〜5歳限定!キッズタイムで安全に思いっきりジャンプ

3〜5歳限定!キッズタイムで安全に思いっきりジャンプ

階段を上がって2階からトランポリンのできるエリアに入れます。

トランポリンをみた娘は目がキラキラ!

早速ジャンプしようと手前のエリアでジャンプしようとしたところ、こちらは大人ブースということで場内にいたスタッフさんに注意されて抱っこ移動されてしまいました。

というのも、土日祝の10~12時は、3~5歳児(2歳以下はNG)かつ110cm以下の子ども対象のキッズタイムで、全6面あるトランポリンのうち4面は子ども用に使えるのですが、2面だけは大人のためのスペース。

キッズタイムでも大人4名まで、このスペースを使えるそうです。

キッズタイムで子どもを遊ばせる親は、コートの端の椅子に座って待つことができます。

子どもだけに解放されたジャンプエリアなのである程度安全ではありますが、夢中になると他の子どもとぶつかることがよくあるので、子どものジャンプする姿を楽しみつつ安全に過ごせるよう見守る必要があると感じました。

トラックの上を全速力ではしってジャンプ!

トラックの上を全速力ではしってジャンプ

トラックの上を全速力ではしってジャンプ

キッズタイムで使えるトランポリンは、小さめサイズが3つとその3つを合わせた長さのサイズで上を走ることのできるものが1つの計4つです。

走れる距離のあるトランポリンは片側が斜めになっていて、走った先でぶつかってバウンドを楽しんだりできるようです。

子どもたちの多くは、走っていった先で思いっきりジャンプし、どこまでタッチの手が届くかを楽しんでいました。

一人ずつ走るため、順番待ちで並んでいる姿がかわいかったです。

何度も何度も並んでは走ってジャンプしていた娘!

トランポリンの運動量は5分のジャンプでジョギング1kmに匹敵するとも言われていますので、子どもの体力に驚かされました。

ジャンプを工夫して楽しむ子どもの姿に驚かされる!

ジャンプを工夫して楽しむ子どもの姿に驚かされる

ジャンプを工夫して楽しむ子どもの姿に驚かされる

塀や石の上に登って、そこからジャンプするのが好きな子どもは多いのではないでしょうか?

娘は大好きでちょっと登れるところがあるとすぐ登りにいきます。

そんな登るの大好きっ娘がこの施設で見つけたジャンプは、やっぱり塀からの大ジャンプ!

トランポリンの脇に塀のような登れる部分があり、そこを見つけた娘はすかさず登りに行ったのでした。

最初は「ママ、来て!」といいながらトランポリンを見つめたものの降りてしまった娘。

でしたが、別の子どもが塀からジャンプするのを見るやいなや「ママ、見てて!」といい、思い切ってジャンプ!

娘ができた瞬間に立ち会い感動の母でした☆

同じような年代の子がいる中で真似しながらやってみようと思える環境がいいと思いました。

ほかにも正座でジャンプしたり、サーキュレーターの風で髪をなびかせたりして楽しんでいて、いろいろな楽しみ方を見つけていましたよ。

アソビバママが見た!『トランポリンパーク・トランポランド 東京』のポイントはココ!

アソビバママが見た『トランポリンパーク・トランポランド...

アソビバママが見た『トランポリンパーク・トランポランド 東京』

『トランポリンパーク・トランポランド 東京』はトランポリンだけというとてもシンプルなところですが、キッズタイムでは「ママ、見て!!」という声があちこちから響きわたり子どもが体を動かす楽しさを感じながらあっというまに時間が経ってしまう場所です。

娘は普段走って遊ぶことはあっても着替えるほど汗をかくことは少ないのですが、こちらの施設で1時間の間ずっとアクティブに遊んで頭も体も汗びっしょり!

着替えや飲み物は必須です。施設内に自販機があります。

男女更衣室やトイレ、無料ロッカーもあり荷物が多くても安心です。

キッズタイム終了後は、大人がぞろぞろと入ってきましたので、様子をみていたらトランポリン上でバク転する女子高生が!

娘も将来できるようになるのかしらと未来を想像する母でした。

娘も「また遊びたい」と言っており、体幹を鍛えたりバランス感覚を得るのにとてもよさそうなので定期的に来たいと思える場所でした。

文/pati

ちびっこは土日祝の朝に行こう!『トランポリンパーク・ トランポランド東京』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集