キャッチボールで笑顔になろう♪ 日本最大のキャッチボールイベント「Tokyo Catch Ball Club 2018」開催!

41view
キャッチボールで笑顔になろう♪ 日本最大のキャッチボールイベント「Tokyo Catch Ball Club 2018」開催!

一般社団法人志友会は、2018年10月20日(土)に東京・新宿で「Tokyo Catch Ball Club 2018」を開催いたします。2015年からスタートしたキャッチボールイベント「Tokyo Catch Ball Club(TCBC)」は、「想いを込めたボールを投げる」「想いのこもったボールを受ける」をテーマに、キャッチボールは野球の原点であると同時に、コミュニケーションの原点であることを伝えるイベントです。

お出かけ前に要チェック! EPARKママこえ お得な割引チケットを見る

お出かけ前に要チェック! EPARKママこえ お得な割引チケットを見る

最大2,000円OFFも!? お出かけするなら少しでもお得に遊んじゃおう! お得な割引チケット(クーポン)はこちらから

 (77603)

当法人ではこの時代にこそ「人と人をつなぐ=コミュニケーション」が大切であると考え、本イベントを開催してきました。

今回はスペシャルゲストとして、元ヤクルトスワローズ 古田敦也さんや王理恵さん、稲村亜美さん、坪井ミサトさんとキャッチボールを楽しむほか、子どもも楽しめる参加型アトラクションなど、楽しいコンテンツが盛りだくさん。

飲食が楽しめるケータリングコーナーも充実しています。親子、友人、仕事仲間など、一緒に楽しみたい人たちとキャッチボールで笑顔になれる1日です。

 (77574)

TCBC東京概略

開催日  : 2018年10月20日(土曜日)※荒天中止
       12時~17時(開場 11時30分)

会場   : 新宿中央公園
       〒160-0023 東京都新宿区西新宿2-11
       芝生広場グランド(キャッチボール会場)
       水の広場(飲食コーナー)

参加費  : キャッチボール参加無料

ゲスト  : 古田敦也、王理恵、稲村亜美、坪井ミサト(キャッチボール会場)

イベント : ハロータイム(ペアリングでのキャッチボール)、
       ストライクチャレンジ

コンテンツ: 著名人約200人のメッセージボール展示、キッズコーナー、
       イブニングバー(飲食コーナー)

アクセス : JR・小田急線・京王線 新宿駅から徒歩約10分
       東京メトロ丸の内線 西新宿駅から徒歩約5分
       都営大江戸線 都庁前駅から徒歩1分
       コミュニティバス「WEバス」8番パークハイアット東京前から
       徒歩3分

公式HP  : http://www.tcbc.jp

主催   : 一般社団法人志友会

後援   : 一般社団法人日本プロ野球選手会、文部科学省(申請中)

協力   : 一般社団法人野球・ソフトボール活性化委員会、
       株式会社アシックス、株式会社エスエスケイ、ゼット株式会社、
       株式会社ハイゴールド、ミズノ株式会社、ライオン株式会社(順不同)

TCBC東京ゲスト紹介

古田敦也

 (77579)

1965年生まれ。兵庫県出身。選手として東京ヤクルトスワローズ一筋で現役を過ごし、名捕手として一時代を築いた。史上14位タイの8度の年間打率3割達成者。

2004年のプロ野球再編問題発生時には日本プロ野球選手会会長として球団側との先頭に立ち、史上初のプロ野球ストライキ決行を主導して交渉を導いた。

2006年選手兼任監督に就任。2007年に引退と同時に監督も退いた。現在は野球解説者として活躍中。TCBCには2015年の第1回から参加。

キャプテンとしてキャッチボールの普及に貢献している。

古田敦也メッセージ: https://www.youtube.com/watch?v=Zt-SUKQyGiU

王理恵

 (77582)

1970年生まれ。フードツーリズムマイスター、ジュニアベジタブル&フルーツマイスター(野菜ソムリエ)、雑穀エキスパート。

富山県入善町食育大使、秋田県「あきたベジフル大使」、英検準一級、普通自動車免許、長崎県対馬市観光大使「つしまソムリエ」、アスリートフードマイスター3級、食品表示検定初級。

TCBCには今回、初参加。

稲村亜美

 (77585)

1996年生まれ。東京都出身。2014年に講談社主催アイドル オーディション「Miss iD2014」に選ばれる。

2015年4月、自動車会社のwebCMでの豪快なバッティングが“神スイング”として話題となる。現在、バラエティ、スポーツ番組、CM出演など幅広く活躍中。

TCBCには2016年の第2回から参加。昨年のTCBC神戸でも、笑顔でキャッチボールを披露し、多 くのファンを魅了した。

坪井ミサト

 (77588)

1996年生まれ。奈良県出身。TGR専属モデル。2015年モデルオーディション「スタードラフト会議」にてグランプリを受賞し、芸能界入り。

モデルや女優業、そして野球女子として幅広く活躍中。「MLB Spring training 企画特派員」としてメジャーリーグの魅力を現地取材し、SNSを通して伝える活動も行なっている。

女性芸能人最速の107キロの球速記録を保持。TCBCには今回が初参加。

TCBCコンテンツ&イベント紹介

ゲストと一緒にチームを組み、キャッチボールリレーを行うハロータイムや好評のストライクチャレンジ、子どもたちに人気のロディと遊べるキッズコーナーを設置。

ゲストと交流するハロータイム

 (77593)

ストライクチャレンジ

 (77595)

キッズコーナー

 (77597)

200人の著名人による、「大切な人へのメッセージ」入りボールを展示

 (77599)

メッセージボールを頂いた皆様 ※順不同・敬称略

青木宣篤、アンダーソン、岩田寛、伊藤光、伊調馨、上本博紀、内山高志、浦田聖子、大島洋平、大谷翔平、大野奨太、大畑大介、大林素子、岡田幸文、岡部哲也、川端慎吾、菊地絵理香、菊地涼介、北澤豪、北島康介、斉藤俊秀、佐藤琢磨、佐藤龍二、嶋基宏、下園辰哉、下柳剛、鈴木啓太、角盈男、炭谷銀仁朗、梵英心、高木豊、高橋由伸、竹谷賢二、竹原慎二、田知本遥、田中雅美、長野久義、辻野隆三、野村克也、柱谷哲二、長谷川勇也、畑山隆則、原江里菜、東尾修、東出輝裕、古田敦也、藤田一也、本田泰人、前園真聖、前田健太、牧田和久、松井稼頭央、松井裕樹、マック鈴木、松田宣浩、丸山茂樹、三宅宏美、三宅義行、宮本和知、村田修一、森岡良介、柳田真孝、山口俊、脇阪薫一、あおい有紀、石田純一、稲村亜美、井森美幸、宇都宮まき、内田恭子、川島なお美、川田広樹、黒田愛美、ゴリ、佐藤千晶、しずちゃん、島田秀平、ジミー大西、芹那、高橋真麻、トミーズ健、トミーズ雅、西川史子、馬場典子、濱家隆一、久本雅美、広海・深海、深沢邦之、堀口ミイナ、槙あやな、前田典子、松田美由紀、未知やすえ、MEGUMI、望月理恵、薬丸裕英、山内健司、池上季実子、EDGE of LIFE、岡田准一、荻野目洋子、明松功(ガリタ)、亀恭子、COY HALL、KONposers、サッシャ、サンプラザ中野くん、JUNKO KOSHINO、塩谷瞬、新藤晴一、瀬戸朝香、園山真希絵、高須光聖、高橋メアリージュン、田中杏子、TEE、名和晃平、長谷川京子、日野皓正、吹石一恵、フライドプライド、堀潤、水野美紀、朝日健太郎、井口武雄、稲本健一、宇野康秀、黒石和宏、重松理、篠原欣子、出口治明、遠山正道、夏野剛、野口美佳、原田泳幸、水田正道、吉澤利男、羅怡文、横川正紀、江幡塁、森下千里、伊地知天、金子恵美、宮崎謙介、田村淳、錦織圭、泉浩、ラッシャー板前、NIKAIDOH、中田クルミ、中田みのり、氏神一番、胡縞武蔵、平野美宇、川邊健太郎、小林可夢偉

 (77602)

キャッチボールで笑顔になろう♪ 日本最大のキャッチボールイベント「Tokyo Catch Ball Club 2018」開催!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:遊び場ニュースのお役立ち情報

お役立ち情報

RANKINGお役立ち情報ランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集