池の生き物に会うことができる『七井戸公園』へおでかけ!

360view
池の生き物に会うことができる『七井戸公園』へおでかけ!

週末、千葉県佐倉市にある『七井戸公園』に、私、4歳の息子、11か月の娘、母の4人でおでかけしました。住宅街にある普通の公園ですが、敷地も広く、池に生き物がいて、プチ・アスレチックのような遊具もあります。生き物に興味津々の子どもたちにピッタリの場所です。飽きっぽい息子ですが楽しく遊んでくれるとうれしいなと思い、おでかけをしました。

  • 使ったお金:0円
  • 遊んだ時間:11時~13時 計2時間
  • 子供の年齢:4歳(男の子)・11ヶ月(女の子)

2016年9月更新

スーパーでお弁当を買って『七井戸公園』に到着

七井戸公園 子ども

七井戸公園 子ども

公園は閑静な住宅街にあります。家からは遠いので、車でおでかけしました。
すぐ近くにスーパーがあったのでお昼ご飯やお菓子を買って公園に向かい、午前11時ごろ到着をしました。

ずっとスッキリしないお天気が続いていて久しぶりのお天気だったこともあり、たくさんの家族連れで賑わっていました。

広い芝生の広場があるので、私たちはビニールボールを持って遊びにきましたが、現地で遊び道具などを購入したいと思った場合は、スーパーと同じ敷地に百均ショップがあるので、そちらで購入すると良いかもしれません。

公園の敷地にはトイレもあり、子どもが「おしっこ~」と言い出しても安心です。

池で鯉に餌やり!亀やアヒルにも会える!川エビも発見!

子ども 動物

子ども 動物

今日の目的は池の生き物とふれあうことです。

持参したパンを手に鯉の住む池に一直線に向かいます。
池の周りには食パンを手にした子どもがたくさんいました。
パンを投げると一気に鯉が集まってきて皆大はしゃぎです。

パンを持っていない子もその光景を見ているだけでとても楽しそうでした。鯉の集まってくる場所は柵がしてあるので安心ですが、亀やアヒルがいる場所は柵がないので、直接水の中に入ってしまわないように、気を付けたほうが良いでしょう。

亀のいるエリアでもパンを投げてみると、池の中から何かがブクブクして、パンが一瞬にしてなくなりました。よく見ると小魚がたくさんいて、数匹でパンを食べていました。
他にも小さなエビやアヒルを見つけて、息子は大はしゃぎ。

ただ、池の周りはコケが生えているので滑らないように気をつけましょう。

アスレチック気分!大きな遊具で大はしゃぎ!

子ども アスレチック

子ども アスレチック

池でたくさんの生き物を見つけたあと公園の遊具で遊びました。

住宅街にある一般的な公園はブランコ、滑り台、鉄棒などがありますが、『七井戸公園』は小さなアスレチックのような遊具もあり、子どもたちは皆大はしゃぎしながら遊んでいます。滑り台も4種類ほどあり、小さなお子様向けの低いものから、高い位置からくるっと一回転してスピードが出るものまであります。

息子はその回転している滑り台で何回も遊んでいました。他にも平均台や、上り棒のようなもの、両脇で棒を挟んで滑る遊具など、たくさんの種類の遊具を楽しむことができます。

小学生以上の大きなお子さんが走り回ったりしているので、幼児をお連れの方はしっかり傍で見るようにしたほうが安全ですね。

たくさん遊んだあとはお弁当で腹ごしらえ!

子ども お弁当

子ども お弁当

池でも遊び、遊具でもたくさん遊んだあとはランチです。敷地には屋根付きの広いベンチが1つ、屋根と机があるベンチが1つ、屋根はありませんが机と椅子がある場所が2つありました。

普通のベンチはいくつもありました。私たちは屋根がある広いベンチでランチをとることに。

当日は久々の晴れ間で日がでていて屋根付きは本当に助かりました。ベンチも広いので11ヶ月の娘もしっかりお座りして、パンをほおばってました。レジャーシートやポップアップテントを持参すれば、ベンチの場所取りを気にせず、ランチをゆっくりととることができます。

たくさん遊んでおなかをすかせた息子はおにぎりやサンドイッチをしっかり食べ、満足して眠くなってきた様子。池で生き物を見て、遊具で思いっきり遊び、楽しかったようで本当に良かったです。

アソビバママが見た『七井戸公園』のポイントはココ!

子ども ボール

子ども ボール

『七井戸公園』は閑静な住宅街にあるのにもかかわらず、敷地がとても広く、池で生き物を見たり、遊具で遊ぶだけでなく、ボールやちょっとした遊び道具を持参すれば、サッカーやキャッチボールをすることもできます。

公園の入り口付近には噴水もあり、真夏はお水が出ているので、水着や着替えを持参すれば水遊びも楽しむことができます(9月だったので今回はできませんでした)。

また、公園の敷地内に小道があり、お散歩しているご家族やご年配の方もいらっしゃいました。

普通の公園なので無料で楽しむことができ、小さい子どもからご年配の方まで利用できる、休日を過ごすにはとても良い公園だと思います。

文/ココア

池の生き物に会うことができる『七井戸公園』へおでかけ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「千葉」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集