ジャムおじさんのパン工場が人気!『横浜アンパンマンミュージアム』

498view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら

アソビバは、EPARKママこえと提携しています。お得な割引チケット情報や口コミなどぜひご活用ください。

ジャムおじさんのパン工場が人気!『横浜アンパンマンミュージアム』

週末の土曜日に、子どもたちが大好きなキャラクター「アンパンマンと仲間達」に会えると大人気の神奈川県横浜市にある『横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール』におでかけしてきました♪ 今回は私、パパ、長女 (8歳)、長男 (2歳)、次男 (10か月)の家族5人と従兄妹ちゃん達の賑やかなメンバー。 最近アンパンマンが大好きな息子たち。テレビで毎週見るのが楽しみで、今回はアンパンマンに会いたい! という願いを叶えるべく、いざ出発です!

  • 使ったお金:23,000円 (入場料1,500円×6人、飲食・お土産代込)
  • 遊んだ時間:10:00〜13:00 計3時間
  • 子供の年齢:8歳・4歳(おんなのこ)、7歳・2歳・10ヶ月(おとこのこ)、

2016年11月更新

首都高みなとみらい出口から直近!『横浜アンパンマン ミュージアム』に到着

『横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール』に到着

『横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール』に到着

マイカーで首都高を走っていると、横浜のシンボル、ランドマークタワーが見えてすぐの首都高沿いにアンパンマンミュージアムが見えました。

みなとみらい出口を降りてぐるりと迂回すると駐車場入り口に警備員さんがいました。

10時オープンなのですが、10分程前に到着しても第一駐車場は空いていました。

しかし、10時ジャストになると一気に混雑していたので少し早めに着くと安心です。

駐車場から入ってすぐの所にかわいいツリーがあり、装飾がクリスマスモードになっていました♪

駐車場は有料で最初の1時間520円、それ以降30分270円で、近隣のショッピングモールでお買い物をする場合はその駐車場を利用して歩いてくるのもいいかなぁと思いました。

大人気の『ジャムおじさんのパン工場』はオープン直後が狙い目!!

大人気の『ジャムおじさんのパン工場』はオープン直後が狙...

大人気の『ジャムおじさんのパン工場』はオープン直後が狙い目!!

駐車場から階段で下に下りると、ショッピングモールになっています。

色々なキャラクターのフードショップがありますが、やっぱり気になるパン工場ヘ。

オープン後1時間くらいは並ばずスムーズに買えますが、お昼近くになると、30分以上待ちの大行列になっていました。

かわいいキャラクターのパンが並んでいて、子どもたちはそれぞれ好きなキャラクターのパンを選んで購入しました♪

お土産として買い、帰宅後食べたのですが、1つ300円前後でパンの中身も色々とあって楽しめました。

息子はコキンちゃんのヨーグルト風味のパンがお気に入りのようでした。

前回お出かけした際も、大行列で整理券がないと買えなかったので、今回はうれしくてたくさん買ってしまいました♪

リアルなキャラクターにびっくりして固まる?!

リアルなキャラクターにびっくりして固まる?!

リアルなキャラクターにびっくりして固まる?!

ミュージアムは1歳以上から1500円の入場料がかかります。

小学生以下は記念品として首にかけることのできるアンパンマンの小さなタンバリンが貰えました♪

入場するとしょくぱんまんとカレーパンマンのお出迎えです。

「会いたいー!」と言っていたはずの息子。

動くキャラクターにびっくりしたのか固まってしまいました。娘が抱っこして一緒にタッチとハグして貰えました♪

常にスタッフが、「撮影ができるように大人はかがんでくださいねー」や、「まだごあいさつできていないお友達はいませんか?」と声掛けしてサポートしてくれるのでとても親切でした。

隣にある虹色のすべり台は普通のコースとぼこぼこしたコースがあり、物珍しいのか何回もすべって楽しんでいました♪

歌にダンスに体もいっぱい動かしてアンパンマンの世界にのめりこむ!

アンパンマンの世界にのめりこむ!

アンパンマンの世界にのめりこむ!

施設内は3階建てになっていて、製作ができるコーナーやアンパンマン号やバイキンマンのUFOに乗ることもでき、いつもは抱っこが多い息子が自分でどんどん歩いて行動していました♪

レバーを上下するとだんだんアンパンマンの顔が膨らんできて、焼く真似もできます♪

また、やなせたかし劇場ではアンパンマンとバイキンマンのショーやみんなで歌ったり踊ったりととっても楽しい時間を過ごせました。

座席が満員になると、立ち見になってしまい、子どもは優先的に前に行けるのですが、子どもだけで行ける子のみなので、一緒に見たい場合は、ショーの開場時間前に並んで席を確保するのがおすすめです。

通路側にキャラクターがいったりきたりするので、通路側を確保すると子どもも喜びます♪

アンパンマンの仲間のジオラマも圧巻で、息子が好きなマイナーなキャラクターもいて、大興奮でした。

息子は帰りたくない! と最後の最後まで満喫していました。

アソビバママが見た『横浜アンパンマン ミュージアム』のポイントはココ!

キャラクターのロッカー

キャラクターのロッカー

ミュージアム内は車いすやベビーカー以外の方は基本的に階段での移動になります。

ショッピングモールや飲食店はお昼時に特に混雑しているので、オープン後に先に購入しておくとスムーズに楽しめます。

入り口にかわいいアンパンマンのキャラクター達が描かれたコインロッカーがあるので、買い物した荷物を預けて、身軽に行動するのがおすすめです。

ショッピングモールの中にある絵本屋さんや洋服屋さんでは限定のアイテムも売っていて、見ているだけでもとっても魅力的です。

食事も、パンの他におにぎりやうどんなど子どもが喜ぶメニューがたくさんあり、食べ歩きも楽しめます。

その他にはクリスマスイベントなどもあるので、大きいお子さんから小さいお子さんまでみんなで楽しむことができると思います♪

文/miyamama

ジャムおじさんのパン工場が人気!『横浜アンパンマンミュージアム』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「神奈川」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら